稲刈り会&酒蔵バーベキュー、今年も無事に終了いたしました(*^^*)

2日前まで雨が続いていた山都町でしたが、
今年も晴天に恵まれ10月30日(日)稲刈り会を開催することができましたヽ(=´▽`=)ノ



田んぼのオーナー、山下恵さんに今年もお世話になりました(^^)






鎌を使うので、皆に怪我がないように説明していただきました


そしていよいよ、田んぼに入り稲刈りスタートですヽ(=´▽`=)ノ














参加してくれたお子さんたちも頑張ってくれました(*´ω`*)


もちろん社長も一生懸命刈りましたよ(^o^)


そして今年はもうひと仕事!

稲を束ねて

藁(わら)で

くびります!

その後掛け干ししていきました


恵さんからレクチャーを受けました♪



こんな感じで竹竿にかけていきます!

刈った稲を掛け干しすることで太陽の光をたっぷり浴びせて乾燥させていく方法です
また逆さにして1週間程かけてゆっくり乾燥させる間に、
稲全体の栄養や旨みがじっくり穂先に集まるそうですヾ(*´∀`*)ノ



こんないい事だらけの掛け干しですが、これが中々大変です!
今回は人数が多かったので、やってみようということになりました






子どもたちには農家さんが梨を差し入れてくれました♪



こうして田んぼの約半分を手刈りし、掛け干しまでやってしまいました!



稲刈りが終わって、田んぼの中で記念撮影です(^o^)


その後は蔵に帰ってバーベキュー♪






昨年の稲刈り会で刈ったお米で造ったお酒「純米酒 雲雀」や生ビール、
山都町のお野菜やお肉で大盛り上がりでした!
鹿肉なんかも現れたんですよ♪

蔵のスタッフも、参加していただいた皆様との時間を楽しませていただきました(*´ω`*)


この日刈ったお米はこの冬通潤の蔵で「純米酒 雲雀」に生まれ変わります!
農家さんから蔵人、酒屋さん、買っていただくお客様まで“顔の見える関係”を作りたい
という思いから始まった雲雀ですが、こうして人の輪を醸しながら、
少しずつ成長してきたように思います(^^)

次は来年の5月に田植え会を行います!
その時また山都町でお会いしましょう(^o^)

コメント

このブログの人気の投稿

ソムリエの“田崎真也さん”に試飲していただきました(*^^*)

「純米吟醸 蛍丸」及び「蛍丸グラスセット」 7月の販売スケジュール

「蛍丸が蘇るまで」 (2015年8月23日菊陽町図書館での講演内容)