投稿

3月, 2016の投稿を表示しています

初市が行われています♪

イメージ
暖かな日差しの中、蔵の前では毎年恒例の“初市”が行われています♪
陶器に植木、通りは賑やかですヽ(=´▽`=)ノ

保育園の子供達もお散歩中に、色とりどりの茶碗を見て喜んでいました(*´ω`*)
何か懐かしい風景に感じます。

【コスプレ画像を含みます】蛍丸さんにお越しいただきました。

イメージ
ゲーム刀剣乱舞の蛍丸のコスプレで酒蔵見学&撮影に来ていただきました(*^^*)
酒造りの道具を持ったり、実際に「純米吟醸 蛍丸」を仕込んだタンクを見学されたり、ゆっくり楽しんでいただきましたよ♪ 



社長は緊張したのか笑顔が硬かったです(笑) 今回初めて、コスプレ撮影場所として受け入れをさせていただきました。
コスプレ写真ということで不快な思いをされる方もいらっしゃるかもしれませんが、私共といたしましては、今後もコスプレだから受け入ないということはございませんし、お酒を楽しんで頂ける一つのきっかけになればと思っております。
ですので、今後取り上げる際は【コスプレ画像を含みます】等の文章を入れることで対応させて頂きます。 元来楽しいこと、賑やかなことが大好きな造り酒屋でもございますので、今後も変なことをやっていくかもしれませんが、地元山都町に根ざした丁寧な酒造りを続けていくことだけは変わりません。こんな弊蔵でもよろしければ今後とも応援して頂けますと幸いでございます。

初神成 蛍丸、本日(2016.3.24)17時より予約受け付け

イメージ
本日17:00より「初神成 蛍丸」の予約を開始させていただきます。

【ご注文の前に必ずお読み下さい】の部分を一読して頂けますと幸いです。
http://tuzyun.com/hotarumaru/#hatsukamoshi

そして、「初神成 蛍丸」
今日の熊本日日新聞朝刊でも記事にしていただきましたヽ(=´▽`=)ノ
「純米吟醸 蛍丸」初めての新酒です♪ どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

今年度、最後の絞り

イメージ
今年度最後の酒の絞りです♪

本日をもって、全ての酒造り工程が終わりましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
大きな事故や怪我もなく終われたことに感謝です。

そして、この香りとも今年の10月まで一旦お別れです(*´ω`*)

純米酒 雲雀 無濾過生原酒

イメージ
昨年の田植えイベント、稲刈りイベント
に参加してくださった皆様!
また雲雀(ひばり)ファンの皆様お待たせいたしました!

純米酒 雲雀 無濾過生原酒
本日より蔵出し開始致しますヽ(=´▽`=)ノ

http://shop.tuzyun.com/shopdetail/000000000032 通潤のどのお酒にも愛情はたっぷり詰まってますが、
この”雲雀”には何だかちょっと特別な思い入れがあります(^^)
酒屋さんと一緒に造る酒として12年という時を
一緒に歩んできたわけですが、
この12年間「田植え」と「稲刈り」に参加していただける酒屋さんにしか卸さない、
“熊本の酒屋さんから直接お求め頂きたい”
という思いから
通常は通潤酒造の店舗まで足を運んでいただかないと
お買い求め頂けない特別なお酒として販売させて頂いております。





ですので、弊蔵では毎年新酒の時期にだけ
特別にWeb通販でも販売させてもらっています。
よろしかったら一度サイトも覗いてみてくださいね(^^)


純米酒 雲雀 無濾過生原酒
http://goo.gl/JDXyGX
内容量 / 720ml
精米歩合 / 60%アルコール度数 / 18度
使用酵母 / くまもと酵母 原料米 / レイホウ(熊本県山都町産)
価格 : 1,296円(税込円)
※ 専用箱はありませんので、ギフト包装はできかねます。了承ください。 ※要冷蔵の商品となりますので、
  送り先1件につき別途チルド便代金(227円)が加算されます。


↓↓純米酒 雲雀の紹介ページはこちら↓↓ http://tuzyun.com/hibari/hibari.html

「純米吟醸 蛍丸」及び「初神成 蛍丸」 3月の販売スケジュール

イメージ
~「純米吟醸 蛍丸」「初神成 蛍丸」~ 販売スケジュールについて
 平素より通潤酒造をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。 さて、大変お待たせしております「純米吟醸 蛍丸」及び「初神成 蛍丸」ですが、今月の販売についてお知らせさせていただきます。
【3月の販売スケジュール】 ------------------------------------------------------------------------------- ※3月24日(木)17:00頃
「初神成 蛍丸」先着500本
http://shop.tuzyun.com/shopdetail/000000000056
※3月31日(木)17:00頃
「初神成 蛍丸」先着100本 http://shop.tuzyun.com/shopdetail/000000000046/ 「蛍丸グラスセット」先着100セット http://shop.tuzyun.com/shopdetail/000000000052/


「初神成 蛍丸」追加予約先着200本 http://shop.tuzyun.com/shopdetail/000000000056
注:いずれも到着日指定・ギフト包装はお受けできません -------------------------------------------------------------------------------

通潤の酒粕漬け“ショウガ”50個限定!

イメージ
通潤酒造の隠れた人気商品「酒粕漬け」♪

その酒粕漬けで初めて【ショウガ】をご用意いたしましたヽ(=´▽`=)ノ

http://goo.gl/c80WDU

山都町産の立派なショウガを通潤の酒粕に1年漬け込んで造りました♪


添加物は一切使用せず、素材の味を生かした手作りの漬け物です(*´ω`*)


(漬物製造担当:山本さん)

完全手造りで、自信を持っておすすめできるお漬物です!
ショウガは血流の促進や免疫力アップにも役立つと言われていますし、
ピリリと辛く、御飯のお供や、お酒のツマミにピッタリですよ(^^)

初めて漬けましたので、数は50個限定になりますm(_ _)m





酒造酒粕漬け(ショウガ)【限定50個】 内容量 / 200g
原料/ ショウガ(熊本県山都町産)・酒粕・砂糖・塩・唐辛子

価格:540円(税込み) ↓↓酒粕漬け・ショウガ↓↓
http://goo.gl/c80WDU

山都町の美味しいお漬物、是非ご賞味下さいませ♪

【初神成 蛍丸】デザインが完成いたしました♪

イメージ
先日少しだけお見せしたこちらの写真


お酒の名前は【初神成 蛍丸】(はつかもし ほたるまる)です。

中身のお酒は【純米吟醸 蛍丸】の新酒になります。

↓↓純米吟醸 蛍丸の紹介はこちらから↓↓
http://tuzyun.com/hotarumaru/

お酒を造る事を、醸す(かもす)といいますが、言葉の起源を辿って行くと
醸すは神成す(かみなす)なんです(´゚д゚`)
ですので、新酒を意味する造語として、初神成(はつかもし)と名づけました♪


通潤酒造の酒造りは寒い間の10月末~3月頭にかけてのみ行う“寒造り”です!







日本酒は四季を通して味わいが変わるもの♪
ですので、日本酒の新酒と言うのは
この寒い時期に仕込み、絞ったばかりのお酒、
この時期しか味わえない香りと味
になります(*´ω`*)



通潤の寒造り新酒ならではの、若々しいフレッシュな味わいが楽しめますよ♪

そしてデザインですが、
今回ももちろん“みずたまデザインカンパニー”の小坂さんにお願いしました(^^)




ラベルの印刷屋さんも交えて、何度も打ち合わせ!
このお二人、面白いアイディアをどんどん出してくださるんです(^^)
本当にお酒の会議をしているんだろうかと思うくらい、毎回賑やかな会議でした(笑)

そして先日、デザインも完成いたしましたヽ(=´▽`=)ノ



新酒ということでパッケージは、
産まれたばかりでまだ何者にも染まっていない
白をベースカラーにしました♪



そして、今回は少しだけ中身もお見せします(*^^*)

前回ご好評いただいた包装紙の中の刀型のラベルですが、
今回は新酒ということで、まだ「蛍丸」と名付けられる前の状態を想像し
柄や鍔は外し、来国俊の銘切り、目釘穴、大日如来の梵字を印刷
来国俊が打ち上げたばかりの大太刀を形にしました!

あくまで想像してではありますが(^_^;)


今月中には発売開始できる予定です!
新酒ですので、どうしても大量には出せず本数限定にはなってしまいますが、
できるだけ沢山の方に“新酒”を楽しんでいただけるように、と準備を進めております。

楽しみにお待ち頂ければと思いますm(_ _)m

甑倒し

イメージ
今日で今年度の仕込みは全て終わりましたヽ(=´▽`=)ノ

酒米を蒸し上げる甑(こしき)と呼ばれる大釜を倒すことから甑倒し(こしきだおし)と言われる日です! 蒸し上げの最中も少しずつ片付けが行われていきます。
そして、仕込みも本日が最後の工程となります!
10月末より今日まで、 毎日誰かが蔵に泊まりこみ、 寝食を共にし、 早朝より旨い酒のために頑張りながら酒造りは行われてきました。 もちろん正月も関係なくです。
そして、仕込みが終わったということは泊まり込みも終わるということです。

本来であれば今日は酒屋の正月と言われる【造り仕舞い】 いつもより仕事を早く切り上げて、 床屋に行き、 身なりを整えて、 記念写真を撮り、 その後どんちゃん騒ぎ!という日なんですが、 今年は、社員皆の都合を合わせて、また後日です(^^)


甑から蒸しあがった米をあげていきます。 この米の蒸し上げた香りも、来年度まではお別れです(´ . .̫ . `)

仕込みタンクの中に米を入れ、櫂入れをしていきます


仕込み作業が終わると、あとは使わなくなった道具類のお片付けが始まりました!
そして、今日まで大量の米を蒸しあげてくれた甑も ご覧の通り、倒されました まさに甑倒しですね~
何か蔵子さんたちの表情も少し和らいでいるように感じます(*´ω`*)
そして仕込み用の米は今日で全て無くなりましたので、 あとは仕込んだ醪(もろみ)の管理と絞り作業のみとなります♪
今日まで毎日うまい酒のために頑張ってくれた蔵子さん達に感謝です!

蛍丸ミニグラスの販売について

イメージ
いつも通潤をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
最近弊蔵の「蛍丸ミニグラス」が某ショップサイトにて、「4,000円以上の高値で販売されている」と、お客様よりご連絡いただきました。
こちらに関しまして、通潤酒造は一切関与が無いことをお知らせいたします。 今現在「純米吟醸 蛍丸」も「蛍丸ミニグラス」も精一杯で製造、発送作業を行っておりますが、それでも数が少なく、いつも皆様にはご迷惑をお掛けして申し訳なく思っております。
弊蔵といたしましては、ほとんどが手作業のため毎月少ない数ではございますが、どのお酒も製造は続けてまいりますし、楽しみにお待ち頂いているお客様がいらっしゃる限り、その思いにお答えしていきます。 時間はかかっても丁寧な造り酒屋であり続けます。 どうぞ今後共応援よろしくお願いいたします。